So-net無料ブログ作成

ミスジリュウキュウスズメダイ [西表島]

20100930001.jpg


珊瑚礁の住人、リュウキュウスズメダイ。
この子は黒線が3本入った、ミスジリュウキュウスズメダイです☆
まだ子どもなので、胸ビレに綺麗な青いラインが入っています。

珊瑚礁の上で群れをなして泳ぐ姿は、南国の海~って感じですね(^^)

ちなみに、よく似たお仲間もいます。
2本線のフタスジリュウキュウスズメダイ。
4本線のヨスジリュウキュウスズメダイ。

黒線の数でどのリュウキュウスズメダイか、すぐに分かりますね♪

沖縄ではスノーケルでも見ることも出来る魚なので、
何リュウキュウスズメダイか、観察してみるのも面白いかもっ。

ヒラヒラと泳ぐお魚の体の線を、素早く数えられるかなっ?
nice!(9)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

nice! 9

コメント 4

もぐ

ヒラヒラ泳ぐお魚の体の線、
数える自信ありません・・・

以前、水槽を泳ぐカクレクマノミを写真に撮ろうとしたのですが、
動きが速すぎて、追いついていけなくて、
全然撮れませんでした。
焦ってシャッター押しても、ブレブレ。
ヒラヒラ泳ぐお魚たちを、
どうやったらこんなに綺麗に撮れるんでしょう。
uminokodomoさんの凄さがよくわかりました。
by もぐ (2010-10-05 19:52) 

pn

黒線の数ね、よーし!次沖縄行ったらスノーケルだぁ~\(^o^)/
けどまちがいなく数えられませんっ!

やっぱちっこいとかわいーね(^-^)
by pn (2010-10-05 20:28) 

uminokodomo

もぐさん。
体に入った線の数で名付けられている魚は色々いるんです。
ほんとうにそうなのか!?検証しようととりあえず数を数えてみてますが・・・。
線の数が増えれば増えるほど、目が回ったみたいになって
何度も最初からやり直しになっちゃいます(^^;)

ヒラヒラと動く魚の写真を撮るときは、魚を追いかけるより、
その魚の動きを見て、この位置で撮るぞ!という場所を決め、
その場所にピントを合わせておくと撮りやすくなりますよっ。
ピントを合わせている場所に魚が来た瞬間が、シャッターチャンスです♪
一度チャレンジしてみて下さいね(^^)
by uminokodomo (2010-10-08 07:22) 

uminokodomo

pnさん。
沖縄で、スノーケルで、ちゃんとチャレンジしてきて下さいよ~(^^)
目が回っちゃうかもしれないけど!
意外と数えれちゃうかも?!
ちびっこは、人でも魚でも、可愛いもんですよね~♪
by uminokodomo (2010-10-08 07:24) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。